Lectures‎ > ‎

線形代数学続論 (2007年度前期)

試験問題及び解答

-PDF file

&ref(http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~kaji/lecture/files/2007linalg/2007linalg-exam.pdf);

-TeX file

&ref(http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~kaji/lecture/files/2007linalg/2007linalg-exam.tex);


レポート問題及び解答

-PDF file

&ref(http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~kaji/lecture/files/2007linalg/2007linalg-report.pdf);

-TeX file

&ref(http://www.math.kyoto-u.ac.jp/~kaji/lecture/files/2007linalg/2007linalg-report.tex);


情報学のクラスなので、Knuthの開発した処理系である

TeXの宣伝をしておきます。


これらの原稿は、LaTeXというワープロのような

(というよりむしろ組版用プログラミング言語)

で作成されています。

ソースも公開されており、無料で使えるものですが、

数式を扱う世界ではもっとも一般的です。

興味のある人はgoogle等で検索してみてください。


参考までに、上の原稿のtexソース(文字コードはSJIS)を付けてあります。

が、非常に下手なので、この書き方のまねはしない方が賢明です。



Comments